« トーキョーワンダーサイト青山から夕張へ 8月、新進若手アーティストを派遣! | トップページ | 「日本の電力会社・電力事業の再編成のきっかけがこのプロジェクトではじまった」 天然ガス発電所リプレースプロジェクト始動。8/16猪瀬副知事ぶさらがり会見速記録 »

2012年8月16日 (木)

猪瀬・新プロジェクト! 「天然ガス発電所リプレースPT」スタート! エネルギーの国家戦略を東京がつくる。国に任せているとできない。

Img_5336東京都は8月16日木曜日、あたらたに「天然ガス発電所リプレースプロジェクトチーム」を立ち上げた(写真左)。

「今回のプロジェクトをあえていまつくったのは、エネルギーの国家戦略を東京がつくるということ。結局、国に任せているとできない。

 具体的には、東京電力改革を推し進めていくが、東京湾には1600万kWの老朽火力発電所があり、東電の火力全体の4割を占める。これを置き換えていくことを早急にはじめなければ、来年の柏崎刈羽も動かないとしたら、電力は足りなくなります。国家戦略がないから東京が国家戦略をつくる。これにつきます。

Img_5347_4  そして、燃料をどう調達するか。安く調達しなければ電気代があがってしまう。そういうことで、東京電力改革を推し進めながら同時に、中部電力あるいは東京ガスなど現在ある新電力、東京電力ではない電力会社などを組み合わせながら、日本の電力事業の再編成のきっかけがきょうスタートしたプロジェクトで始まった」

 原発依存度を下げれば、火力の安定供給と効率性を高めなければいけないのに、国は相変わらず原発比率ゼロ%、15%、20~25%の3つのシナリオの空疎な議論をしている。

 東電もリプレースの具体的な方針が定まらず、投資余力もない。
東京都PTでは財務局、都市整備局、産業労働局、環境局、知事本局の5局の横串で新たなPTを編成した。これからも僕が先頭に立って老朽火力発電所の現場に足を運び、民間の知恵も結集する。具体的な障壁には国に交渉提案する。
 

|

« トーキョーワンダーサイト青山から夕張へ 8月、新進若手アーティストを派遣! | トップページ | 「日本の電力会社・電力事業の再編成のきっかけがこのプロジェクトではじまった」 天然ガス発電所リプレースプロジェクト始動。8/16猪瀬副知事ぶさらがり会見速記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552820/55435705

この記事へのトラックバック一覧です: 猪瀬・新プロジェクト! 「天然ガス発電所リプレースPT」スタート! エネルギーの国家戦略を東京がつくる。国に任せているとできない。:

« トーキョーワンダーサイト青山から夕張へ 8月、新進若手アーティストを派遣! | トップページ | 「日本の電力会社・電力事業の再編成のきっかけがこのプロジェクトではじまった」 天然ガス発電所リプレースプロジェクト始動。8/16猪瀬副知事ぶさらがり会見速記録 »